広東イオン/中国・肇慶市に初出店/日系商品を幅広く提供

2020年12月18日(Fri曜日) 午後1時17分

 広東永旺天河商業(広東イオン)は11日、中国広東省肇慶市にGMS「イオン肇慶敏捷広場店」を開業した。広東イオンとしては25店目だが、同市への出店は初めてとなった。

 同市端州区中心部の肇慶・敏捷広場に新設された、オフィスビル、ホテル、商店街などから成る大型複合施設「肇慶・敏捷城」の核店舗として出店。1万2千平方メートル超の売り場に衣食住の商品をそろえ、地域の暮らしを支えるワンストップ式の買い物環境を整えた。

 衣食住全般にわたるPB「トップバリュ」をはじめ、イオン独自のブランドや専門店で特徴を出した。住居用品では、高品質でカラーコーディネートしやすいホームファッションブランド「ホームコーディ」を提案。インナー・カジュアルウエアの専門店「アイシー」は、同地域初展開となる。直営の日系化粧品ショップ「櫻工房」は、医薬品や健康用品なども含め、人気の日系商品を幅広く提供する。

 新型コロナウイルス禍の防疫対策とともに、ニューノーマルによるネット販売のニーズに応えるため、イオン自社アプリなどを導入。オンラインとオフラインを融合させ、半径6・3キロ圏内で配送サービスを行っている。