メーカー別 繊維ニュース

三陽商会/セカンドキャリア制度実施/店舗撤退で特別損失も

2020年12月23日(Wed曜日) 午後1時4分

 三陽商会は21日、セカンドキャリア支援制度を実施すると発表した。40歳以上の正社員(販売職を除く)を対象に来年1月29日まで募集する。募集人数は定めておらず退職者には所定の退職金に加え、セカンドキャリア支援金を支給する。また、希望者には再就職支援企業を通じた再就職を支援する。退職日は来年2月28日。

 同制度の実施に伴い、支援金と再就職支援に伴う費用は2021年2月期連結決算で特別損失として計上する。また同日には、店舗撤退に伴う費用として特別損失約3億円を計上することも併せて発表した。既に20年3~8月期決算で店舗撤退に伴う特別損失を開示しており、21年2月期における業績予想に織り込んでいる。