ごえんぼう

2021年01月12日(Tue曜日)

 「若く見える」。そう言われて気分を害する人は少数派だろう。「いつまでも若く、健康でいたい」という願望は、男女を問わず多くの人が持っているのではないか▼そんな願いがかなうかもしれない。抗加齢薬として研究が進められてきたニコチンアミド・モノヌクレオチドという物質が配合されたNMNサプリメントが登場しているからだ。“若返りサプリ”と呼ばれ、話題を集める▼価格もこなれてきた。ある合繊メーカーのNMNサプリは発売当初の1粒5千円から2千円弱になった。1日1粒で1カ月6万円。高いか安いかは価値観と収入で分かれるだろうが、売り上げは順調に伸びていると聞く▼詩人オスカー・ワイルドは「老年の悲劇は老いているところにはなく、まだ若いと思うところにある」と言うが、心持ちは若さの秘訣。ゲーテは74歳の時に、19歳の少女に結婚を申し込む。老境は遠いが、独り身の筆者。ゲーテを師と仰ぐ。