紡毛・獣毛

2021年02月08日(Mon曜日)

新型コロナ禍でサステの流れ顕著

 紡毛・獣毛織物は新型コロナウイルス感染拡大の影響で厳しい状況が続く。コート類の店頭販売は総じて厳しく、産地企業への21秋冬向けの受注も不透明だ。そうした中サステイナビリティーへの動きはさらに加速しつつあるようだ。