メーカー別 繊維ニュース

業績予想を上方修正/東洋紡

2021年02月10日(Wed曜日) 午後1時3分

 東洋紡は2021年3月期の連結業績予想を売上高3350億円(当初予想3300億円)、営業利益230億円(200億円)、経常利益160億円(140億円)、純利益ゼロ(70億円)に修正した。

 スーパー繊維や衣料繊維など一部の製品で新型コロナ禍の影響を受けているものの、工業用フィルムで好調維持が見込めるほかバイオ事業で新型コロナウイルス禍に伴うPCR関連の検査用原料、研究用試薬の販売が伸びており、売上高、営業・経常利益が前回予想を上回る見通しとなった。

 一方、アクリル事業を展開する日本エクスラン工業が苦戦を続けており、減損損失78億円の計上に迫られたため、純損益がゼロとなる見通し。