メーカー別 繊維ニュース

ナイロン66「レオナ」を値上げ/旭化成

2021年02月17日(Wed曜日) 午後1時15分

 旭化成はナイロン66「レオナ」の全品種を20日出荷分から値上げする。上げ幅は60円(1キロ当たり)。

 自動車産業をはじめとする主要産業でポリアミド66樹脂・繊維の需要が想定を上回るペースで回復しており、原材料価格も高騰していると言う。

 用益コストや物流コストも高騰しており、これらを自助努力だけで吸収するのは困難との判断から値上げの要請に至った。