メーカー別 繊維ニュース

モリリン×カフェ・カンパニー/制菌加工マスクを販売/「みじかプロジェクト」の一環

2021年02月18日(Thu曜日) 午後1時10分

 モリリンと「WIRED CAFE」を運営するカフェ・カンパニー(東京都渋谷区)はこのほど、共同制作した制菌加工マスクの販売を始めた。衛生面から社会や環境に寄り添う「MIZICA PROJECT」(みじかプロジェクト)の一環として行われ、売上金は全額寄付される。

 カフェ・カンパニーは昨年8月にモリリンが立ち上げたみじかプロジェクトに賛同。WIRED CAFEのスタッフが着用するマスクの共同開発を進めた。マスク本体には肌触りもよく通気性の優れた生地を採用。使いやすさにこだわり、店舗のワンポイントロゴを配した。

 マスクの機能や衛生面への配慮も申し分ない。繊維に付着する菌の増殖を抑え、減少させることで防臭効果をもたらす制菌加工のビオシールドを付与。さらに水性の汚れを防止する非フッ素撥水(はっすい)の「bluelogy」(ブルーロジ)加工も施す。

 マスクは同カフェのネット通販(EC)サイトで扱う。来店客からの反響や要望を受けて数量限定発売に踏み切った。売上金はみじかプロジェクトを通じて災害支援のために全額寄付にまわる。価格は千円(税込み)。