メーカー別 繊維ニュース

三菱ケミカル 「age3026」/初のアパレルブランド/環境に配慮し「ソアロン」で

2021年03月03日(Wed曜日) 午後1時1分

 三菱ケミカルはトリアセテート「ソアロン」で、同社としては初めてとなるアパレルブランド「age3026(エイジ・サン・マル・ニー・ロク)」の販売を公式サイトを通じ1日から開始した。

 クリエイティブオフィスイオのプロデュースのもと、「千年先の未来まで美しい世界を紡いでいきたい」との思いを込めて同ブランドを立ち上げた。

 木材パルプを原料に世界で同社だけが生産する「ソアロン」を使用することで、環境へも配慮した高品質な服を完全受注生産する。

 “ボーダーレス”“ジェンダーレス”“トレンドレス”の三つの“レス”をコンセプトに掲げ、新しい時代、新しい暮らしに寄り添うようデザインしているという。

 折り紙からインスピレーションを得て、和服のエッセンスを取り入れた直線的なデザインに仕上げた。生地生産から縫製までの全てを一貫して日本国内で行う。海外にも発信していくことにしている。

 主なアイテムは、テーパードパンツ(3万1900円~税込み)、ジャケット(4万2900円、同)、ロングシャツ(2万5300円、同)、Tシャツ(1万4300円、同)。