メーカー別 繊維ニュース

三陽商会「マッキントッシュ・フィロソフィー」/ユニセックスラインで単独出店/トレンドに敏感な20~30代向け

2021年03月03日(Wed曜日) 午後1時9分

 三陽商会が展開するブランド「マッキントッシュ・フィロソフィー」は、男女でシェアできるユニセックスライン「マッキントッシュ・フィロソフィー“グレーラベル”」で単独出店した。先月19日にルミネ新宿2(東京都新宿区)、同26日には二子玉川ライズSC(同世田谷区)に直営店を開設している。

 男女でシェア可能なアウターウエアや、同じ柄を使った紳士・婦人服など、ユニセックスなムードの軽やかなコレクションをそろえた。トレンドに敏感な20~30代に向け、ビンテージ感のあるモーターサイクルコートやドライタッチのセットアップなどを用意。店舗は男女の境界線をなくした中性的なイメージの象徴として、ライトグレーのモダンな店装になっている。

 今年は、前述した直営2店舗と電子商取引(EC)で販売。2022年以降、首都圏の商業施設に展開する考え。単独出店したグレーラベルは「マッキントッシュ・フィロソフィー」のライフスタイル型店舗「エムピーストア」で18年秋から販売。20~30代のニーズが高いことから、商業施設へ単独出店を開始した。