メーカー別 繊維ニュース

三陽商会「マッキントッシュ・ロンドン」/ステイホーム需要へ新シリーズ/着心地重視のパーカなど

2021年03月19日(Fri曜日) 午後1時16分

 三陽商会が展開する婦人服「マッキントッシュ・ロンドン」は、素材研究にフォーカスした新シリーズ「スーパーファインラボ」を百貨店84店舗と直営オンラインストアに投入した。着心地を重視した素材を採用し、シンプルなデザインと家庭洗濯ができるイージーケアも特徴。ステイホームやワンマイルウエア需要に対応する。

 極細スーピマコットンを通常の2倍以上の時間をかけて編み立て、世界に1台しかない機械で微起毛に仕立てた開発生地“パウダーシュガーコットン”で、パーカやトレーナー、パンツなど6型を製作。同ブランドは、ビジネスシーンに向けたジャケットやコート類に比重を置いていたが、今回は新型コロナウイルス禍における新常態に対応した。