メーカー別 繊維ニュース

シキボウ/2リットルボトルタイプも用意/評価高まる「フルテクトスプレー」

2021年03月22日(Mon曜日) 午後1時21分

 シキボウが製造販売するウイルス除去・除菌スプレー「フルテクトスプレー」の評価が高まっている。好評を受けて、新たに2リットルボトルタイプのスプレー液の販売を4月中旬から開始する。

 フルテクトスプレーは、同社の抗ウイルス加工「フルテクト」の加工剤を応用したもの。1回の散布で対象物上に抗ウイルス成分がとどまり、ウイルスや細菌を減少させる効果が14日間持続する。薬液は米国の国際規格であるASTM規格による試験を日本繊維製品品質技術センター(QTEC)で実施し、新型コロナウイルスに対する効果も確認した。

 2020年10月から自社インターネットサイトでの一般販売と企業向け販売を開始し、現在では販売先のオリジナルブランド向けにOEM供給もするなど販売が拡大している。特に1回の散布で効果が14日間持続する点が評価されており、業務用でも介護施設やホテル、ビルメンテナンス業界などで採用が広がる。

 このため、このほど詰め替え用薬液の大容量タイプとして2リットルボトルタイプを新たに用意した。2リットルボトル6本のセットと、2リットルボトル1本にスプレー容器3本のセットの2品番で販売する。引き続き幅広い業種への提案を進める。