メーカー別 繊維ニュース

東商化学がカトラリーに採用/三菱ケミカル「フォゼアス」

2021年03月31日(Wed曜日) 午後4時53分

 三菱ケミカルが展開する生分解性樹脂コンパウンド「フォゼアス」が東商化学(東京都世田谷区)の食用スプーン、ナイフ、フォークといったカトラリーに採用された。フォゼアスによるカトラリーは国内では今回が初めてとなる。フォゼアスは耐熱性の高さや他樹脂との相性の良さなどに特徴があり、他の生分解性樹脂とのコンパウンドにより単体では発揮できない性能を持つ複合材料。

 東商化学はカトラリーを製造・販売する国内トップシェアのメーカーで、コンビニエンスストアやファストフード店、コーヒーショップなどで幅広い採用実績がある。

 カトラリーに求められる耐熱性、滑らかな触感、丈夫さを三菱ケミカルのコンパウンド技術と東商化学の射出成形技術で持たせることができたとしている。