マツオカコーポ 新5カ年計画スタート

2021年04月09日(Fri曜日)

 マツオカコーポレーションは、今期(2022年3月期)から5カ年の新中期経営計画をスタートさせる。最初の2年を“コロナ緊急対策”の期間として「厳しい環境でも収益を上げることのできる強い組織基盤を作る」(松岡典之社長)。残りの3年に位置付ける“成長再加速”の実現に向けて内部改革や工場への投資を推進する。