ごえんぼう

2021年09月17日 (金曜日)

 急に肌寒くなり洋服選びに時間がかかる。パンツとの色合いがいいので夫のちょっと厚手のシャツを拝借したが、いつもと逆のボタン留めに手こずった▼ボタンの位置が男女逆なのは欧州の上流階級に由来するとの説がある。ボタン付きの服は縫製に手間がかかるため高価で裕福な人しか着られなかった。多くの人が右利きという想定のもと、使用人に服を着せてもらう女性用は対面から留めやすいよう左側になったという▼役割認識や言葉、社会制度などで性差に捉われないジェンダーニュートラルの志向が広がる。ランドセルの多色展開や学校制服のジェンダーレス化もそう。そのうち「スイーツ男子」「DIY女子」といった表現も陳腐になるだろう▼デザインやシルエットが気に入れば、レディースでもメンズでも気にしない若者が増えたと聞く。久しぶりに大学生の娘と買い物をして実感。右側のボタンを器用に留めていた。