繊維ニュース

輸出組合など3団体/上海品質管理セミナー開く

2012年09月18日 (火曜日)

 【上海支局】日本繊維輸出組合、日本繊維輸入組合、テキスタイル倶楽部はこのほど、上海世貿商城(上海マート)で「2012年対日輸出及び中国内販繊維製品品質管理セミナー」を開いた。組合員企業の中国人従業員を対象にしたもので、今年で6回目。約60人が参加した。

 上海科懇検験服務(カケン上海)から講師を招き、「衣料品の縫製検査のチェックポイント」「日本向けの法規制」「日本の小売店が要求する品質性能」「中国内販の要求」「中国内販の検査」の内容を講義した。