繊維ニュース

南京法人を完全子会社化/レンチング

2018年11月01日 (木曜日)

 オーストリアのレンチンググループは、中国・南京市のレーヨン短繊維工場、レンチング〈南京〉ファイバーズ(LNF)の残り30%の株式を合弁相手先企業から買い取り、完全子会社化する。

 レンチングは24日に株式譲渡契約書を受け取った。譲渡手続きは今月末に完了する。この買収は2018会計年度の純利益に対して2100万ユーロの負の影響をもたらすが、再生可能な木材から作る特化繊維のメーカーとしての同社戦略は強化され、LNFは時間とともに特化繊維の拠点に変わっていくと期待される。