繊維ニュース

クラボウ/ベトナムに糸・生地販社設立/高付加価値生地を供給へ

2018年12月14日 (金曜日)

 クラボウは5日付で、ベトナム・ホーチミン市に原糸・加工生地の販売子会社、クラボウベトナムを設立した。資本金は100万ドル。2019年1月に本格的に営業を開始する。縫製拠点として原糸・加工生地の需要が高まるベトナムでの糸・生地販売拡大を目指す。

 現在、ベトナムには多くの繊維関連企業が進出し、東南アジアでの重要な縫製拠点となっている。一方、国内で品質の安定した高付加価値生地の生産が少なく、縫製に使用する生地の多くを輸入に頼っている。こうした現状に対してクラボウは同社のテキスタイル製造技術を活用し、ベトナムの協力工場と連携して高付加価値生地を供給するためにクラボウベトナムを設立した。さらなる発展が見込まれるベトナムでの新規ビジネス模索・拡大のための拠点としての役割も担う。