繊維ニュース

帝人グループ/カラフル・ジャパン展に協賛

2019年09月05日 (木曜日)

 帝人グループは7日からオランダのアムステルダム市立近代美術館で開かれる「カラフル・ジャパン」展に協賛する。

 同展は同美術館が所蔵する1930年代から現在に至るまでの日本人アーティストによる約800点のポスター作品のうち、スポーツ祭典や博覧会の告知ポスターなど226点を厳選した展示会。

 帝人グループは欧州での持ち株会社をオランダに構えており、10年以上にわたり同美術館と関わりのある日本企業として同展に協賛することにした。

 2007年から同美術館の主要スポンサーとなっており、周辺地域で“バスタブ(浴槽)”の愛称で親しまれている新館正面とひさしに帝人が提供したパラ系アラミド繊維「トワロン」、炭素繊維「テナックス」による世界最大規模の複合材料製パネルが使われている。