繊維ニュース

トンボ/「セブンティーン」モデルとコラボ/「オリーブデオリーブスクール」

2019年09月25日 (水曜日)

 トンボは展開するブランドの「オリーブデオリーブスクール」で、ティーン向け雑誌「セブンティーン」モデルの田鍋梨々花さんとのコラボレーション商品を発売する。田鍋さんは同ブランドのモデルを3年間務めている。高校生のリアルな感性を取り入れたカラー使いやデザインが特徴の商品に仕上げた。

 第1弾として1日に、田鍋さんがデザインしたライン入りカーディガンを発売した。深みのあるブルーグリーンにポイントで配置したラインが特徴的なアイテムとなる。

 10月1日には第2弾として、スクエアリュックと刺しゅう綿混カーディガンを発売する。スクエアリュックはシンプルなデザインだが、裏地にビビッドカラーを取り入れるなど細部にこだわった。背中側に付いているファスナーは左右両方からメイン部分に手が届く設計なっており、背負ったままでも物を取り出しやすい。

 刺しゅう綿混カーディガンは、田鍋さんが直感で選んだカラーの刺しゅうが入った商品で、ピンクとブルーの2種類。ピンクを「さけ」、ブルーを「たつのおとしご」と名付けるなど、田鍋さんのユーモアが垣間見える商品に仕上がった。