繊維ニュース

抗ウイルスジャケットなど提案/明石SUC

2019年11月29日 (金曜日)

 学生服製造卸の明石スクールユニフォームカンパニー(岡山県倉敷市)は今日29日まで、秋葉原UDX(東京都千代田区)で学校制服、体育服展示会を開催し、新製品・定番品の提案、学校サポートの取り組みなどを紹介している。

 新たな制服商品として中学・高校生対象の抗ウイルスジャケット「むきむきムキンくん」や、成長期のサイズ変更にも対応しやすい専用パターンを使った中学生対象「ティーン・エイジャースタイル」の他、日本環境設計とのコラボレーションで着なくなった制服をリサイクルする「リ―リンスクール」への取り組みなどを展示。体操服はオリジナルブランド「アスリッシュ」第2弾とデサント商品の2本立てで紹介している。