繊維ニュース

豊島「ハイパーヘリックス」/高いストレッチ性の生地提案/スポーツ向けに多機能訴求

2019年12月17日 (火曜日)

 豊島は21春夏向けから、ストレッチ性に優れた生地「ハイパーヘリックス」を打ち出す。既に一部のアイテムで採用実績があるが、ブランド化してスポーツアパレルから本格的に提案を開始する。

 ハイパーヘリックスは、2種類のポリマー(高分子の集合体)が融合して生まれた特殊繊維を使用している。ポリマーに熱を加えたときの収縮率の違いで生じるらせん状の捲縮(けんしゅく)が、生地にストレッチ性としなやかさをもたらし、着用時の快適性を維持する。高い耐久性を発揮しながら軽量感も備えた。

 スポーツシーンを想定して開発したが、高機能性を生かし、アウトドア、ライフスタイル、ワーキングといったシーンにも提案していく。