繊維ニュース

三陽商会「エコアルフ」/家族向けにキッズも充実/二子玉川に3号店

2020年04月06日 (月曜日)

 三陽商会のスペイン発のサステイナブル(持続可能な)ファッションブランド「エコアルフ」は国内3号店となる店舗「エコアルフ二子玉川」を23日に玉川高島屋S・C南館1階(東京都世田谷区)にオープンする。

 新店舗は「自然と都市が共存する二子玉川らしさ」を表現するため、持続可能な資源(木・鉄・コンクリート・植物)を使用しながら、クリーンでモダンな空間を作る。「無駄は、無駄にするから無駄になる」をコンセプトに、ごみをオブジェとしてディスプレーする。

 二子玉川はファミリー層が多く、紳士、婦人のほか、キッズコレクションも幅広く取り入れる。売り場面積は約130平方㍍。オープンを記念して、同社の会員制度に登録、商品を購入した先着100人に「第2の地球はないのだから」とプリントしたTシャツをプレゼントする。