繊維ニュース

三陽商会「ラブレス」/ユニセックスの買い付けブランドを青山店で

2020年04月07日 (火曜日)

 三陽商会のセレクトショップ「ラブレス」は3日から、ユニセックスの買い付けブランド「エモーショナリー アンアベイラブル」を「ラブレス青山」(東京都港区)で販売開始した。

 エモーショナリー アンアベイラブルは2013年に、ストリートファッションブランド「クロット」を手掛け、俳優や歌手としても活躍するエディソン・チャン氏と、「カニエ ウエスト」などのプロジェクトを手掛けたケービー・リー氏が立ち上げたブランド。19年には「ナイキ エアフォース1」とコラボレーションして話題となった。

 20春夏は明るい気持ちになれるような花などの総柄を使用したユニセックスのアウターやセットアップを提案。花柄のコーチジャケット、ロングシャツ、日本製の和柄を使ったシャツやデニムのセットアップに加え、アイコンであるハートマークを使用したアイテムも展開する。

 コレクション展開を記念してラブレス青山、ラブレス公式サイトで限定Tシャツ(1万1千円)も発売する。