繊維ニュース

繊維事業は営業損失拡大/クラボウ

2020年05月13日 (水曜日)

 クラボウの2020年3月期連結決算は売上高1429億円(前期比9・0%減)、営業利益45億円(19・5%減)、経常利益54億円(11・4%減)、純利益37億円(19・7%減)だった。繊維事業は営業損失が拡大した。

 繊維事業は売上高515億円(13・7%減)、営業損失17億円(前期は9億5600万円の損失)だった。ユニフォーム分野は主力の建設業・製造業向けの受注が減少し減収となった。カジュアル分野は国内衣料品市況の低迷で減収。原糸も販売が振るわず減収だった。タイや中国の海外子会社も受注減少で減収だった。

 今期業績見通しは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で現時点での合理的な算定が困難なため未定とする。