イテマ/旧パンターの買収完了/資材用織機を強化

2020年08月07日 (金曜日)

イテマグループ(イタリア)はこのほど、PTMT(旧パンター)の買収を完了した。2019年に設立した関連会社のイテマテックにPTMTの技術を取り入れ、テクテキスタイル用織機の商品幅を拡充する。

 イテマのコルツァーテ工場(ベルガモ)で、旧パンターモデルの生産体制を整えた。イテマテックは、炭素繊維からフィルターまで幅広くテクテキスタイル用織機をそろえる形になる。新型コロナウイルス禍の影響を受ける中で買収を完了した形で、「この困難な時期を乗り越えるため、長期的な戦略で将来を見据え、投資を止めないことを選択した」としている。

 イテマグループのウーゴ・ギラルディCEOは、「テクテキスタイルは重要かつ複雑な市場で、常に進化・成長している。イテマテックは幅広い技術ソリューションをそろえ、さまざまなニーズに対応していく。炭素繊維用などで知名度があるパンターブランドと一緒になることで、イテマグループの生産能力や販売・サービス網とのシナジーを発揮する」とコメントした。