繊維ニュース

「東洋紡グループ人権方針」策定/東洋紡

2020年11月25日 (水曜日)

 東洋紡は10月26日付で「東洋紡グループ人権方針」を策定した。国内外で人権を尊重する経営を推進することで、持続可能な社会の実現に貢献していく。

 同社は今年1月、「国連グローバル・コンパクト」の趣旨に賛同し署名。東洋紡グループ企業行動憲章、同社員行動憲章には人権やダイバーシティを尊重することを明記している。

 このほど策定した人権方針には(1)人権尊重に関連した規範や法令の遵守(2)事業活動全体を通じた人権尊重の責任(3)人権デューデリジェンスの実施(4)是正・救済(5)ステークホルダーとの対話・協議(6)役員・従業員に対する教育(7)情報の開示(8)人権に関する課題の選定――を掲げた。