繊維ニュース

明石SUC・アクティブチャレンジ部/「ルコック」企画充実/商品構成やカラー展開強化

2021年03月05日 (金曜日)

 明石スクールユニフォームカンパニー(明石SUC)のアクティブチャレンジ部は、「ルコックスポルティフ」のメディカル・ケア(介護)ウエアで、商品構成やカラー展開を強化している。新型コロナウイルスの長期化で営業が制限される中、企画の充実で拡販を図る。

 2020年6月~21年2月にかけての販売は、前年同期に比べ増収で推移している。リモート商談など地道な対応を続け、メディカルでは大口の案件を獲得。ケアも、政府の介護事業所に対する助成などで施設が予算を増やしており、リピート注文が増えている。

 最近ではルコック特有のトリコロールの配色を生かし、「白をベースにしながら職域に合わせたカラーも提案」(浅沼由佳企画担当部長)するなど、選びやすい商品構成で販促を強めている。

 メディカル向けで打ち出す男女兼用のスクラブも、ホワイトベースとカラーベースの2品番を投入。職掌や選択制による色分けなど、現場のニーズを意識して開発した。

 同商品は、前面のセットインスリーブで肩の線をはっきりと見せてきちんと感を演出。背面はハーフラグラン仕様を採用し、肩や腕の可動性を高めている。

 現場では負担軽減のため動きやすい服のニーズが高いこともあり、「ハーフラグランの商品は最近の売れ筋の一つ」と言う。