繊維ニュース

ワールド・モードHD/日本企業の海外進出を支援/参入から経営までワンストップで

2021年05月07日 (金曜日)

 ファッション・ビューティー業界を専門に店舗代行などを行うワールド・モード・ホールディングス(HD、東京都渋谷区)は、アジア太平洋地域での日本企業の海外進出を支援する体制を強化している。市場参入から輸入代行業、ブランド事業運営、経営までワンストップで支え、海外展開のハードルを下げる。

 同社は、シンガポールと豪州、台湾、ベトナムに拠点を持つ。各市場の動向を把握しており、言語や商習慣といった壁を取り払うことで日本企業の海外進出を助ける。専門知識を持つ人材の確保や販売員トレーニング、ブランドコントロールなどのマーケティング活動全般に対応する。

 バロックジャパンリミテッドの基幹ブランド「マウジー」の台湾アウトレット店舗の運営代行も受託した。1号店出店に向けてワールド・モードHD社員として日本で活躍していた台湾出身の販売員を中核に据え、合計8人のスタッフをそろえた。