メンズウインター

2021年08月23日 (月曜日)

 大手アパレルの業績が回復している。ブランドの統廃合や販管費、人件費の抑制も進み、利益面で成果が出てきた。その一方、これまで守りに徹していた経営から転換し、成長に向けた攻めの投資が始まる。21秋冬シーズンは、アフターコロナを見据えた分岐点になりそうだ。取材した企業は「今後も消費は不透明」との共通認識があるものの、メンズ市場で新しい芽を探っている。