繊維ニュース

「サプライチェーンCSRウェビナー」を開催/帝人フロンティア

2021年09月01日 (水曜日)

 帝人フロンティアは中国の現地取引先を対象とする「サプライチェーンCSRウェビナー」を8月27日、ウェブ会議システム「チームズ」を用いたウェビナー形式で実施した。

 同社が2012年より取り組んでいるCSR調達推進の一環として開催するもので、現地の取引先における法令順守、人権保護、環境保全の徹底が開催の目的。

 ウェビナーでは、CSRとサスティナブル調達の潮流(エナジェティックグリーン)、南通帝人における安全・環境への取り組み(南通帝人)、労働人権・安全衛生に関する最近の動向(衆成清泰弁護事務所)、環境面に関する最近の動向(元・中国環境局政策法規所)の4つの講演が行われた。