差別化ヤーン

2021年09月03日 (金曜日)

 2020年から続く新型コロナウイルス禍は世界の繊維産業に深刻な打撃を与えた。外出制限や店舗休業などで衣料品需要が大幅に減退している。しかし現在、デルタ株による感染再拡大など不安要素はあるものの、ワクチン接種の進展などで経済正常化への道筋が見え始めた。こうした中、糸の需要も回復傾向に。消費構造の変化や新たなニーズへの対応など、繊維産業復活の鍵は“糸”が握る。