繊維ニュース

水切りかご代わりに使える極細繊維マット/帝人フロンティア

2021年09月06日 (月曜日)

 帝人フロンティアは極細繊維を使用したお掃除グッズ「あっちこっち」シリーズの新商品として「あっちこっち水切りマット」の販売を2日からネット通販アマゾンで開始した。テイジン公式オンラインショップ「くらし@サイエンス」や全国の日用雑貨小売店などへも販路を広げる。

 同マットには帝人フロンティアの極細繊維「ミクロスター」による厚手ワッフル調生地が使われており、コップ1杯分(約300cc)の水をしっかり吸収し、水切りかごなどの代わりに使うことができる。折りたたんで収納できるため、シンクまわりをすっきり保てるのも特徴。

 表面はソフトなため布巾や食器拭きとしても使えるほか、抗菌加工を施してあるため、黄色ブドウ球菌の増殖を抑制しいやな臭いを抑える。

 価格は1090円、素材はクロスがポリエステル92%・ナイロン8%、フックひもがポリエステル100%、色はグレー、大きさは約40×45センチ。初年度で5万枚の販売を計画しており、22年度で10万枚に引き上げる。