繊維ニュース

伊「ダニエル&ボブ」と協業バッグ/三陽商会「エポカ・ウォモ」

2021年09月16日 (木曜日)

 三陽商会が展開する紳士服「エポカ・ウォモ」は、イタリア発のレザーブランド「ダニエル&ボブ」と協業したバッグ2型を17日に発売する。今回の協業を記念し、同ブランドの旗艦店である「エポカ・ウォモ・プリマ表参道ヒルズ店」(東京都渋谷区)では、ダニエル&ボブの期間限定店を17日~10月10日まで開設する。

 ダニエル&ボブのアーカイブ品番から「トトーナ」「チェルカトーレ」を復刻した。いずれもエレガントなトートバッグで、今回は傷が目立たない柔らかい牛革を採用している。発色が良く、メンテナンスも容易と言う。価格は11万円。エポカ・ウォモの一部店舗と同社の通販サイト「サンヨー・アイストア」などで販売する。