繊維ニュース

三陽商会「マッキントッシュ・ロンドン」/着心地重視の新商品/再生セルロース繊維でプルオーバー

2021年10月07日 (木曜日)

 三陽商会が展開する婦人服「マッキントッシュ・ロンドン」は6日、着心地に焦点を当てたベーシックウエア「フラッフィージャージー」シリーズ3型を発売した。再生セルロース繊維とカシミヤをブレンドし、弾力性を高めるポリウレタンを合わせてシンプルなプルオーバーに編み立てた。

 蒸気でじっくり蒸すことで、軽く柔らかい肌触りに仕上げたと言う。家庭洗濯が可能で、イージーケアも特徴になっている。婦人服市場では、シンプルで上質な服への関心が高いことから、同アイテムの展開を決めた。21春夏シーズンに第一弾となるトップスを販売し、好評だった。

 第二弾となる今回は、手首にギャザーを寄せたプルオーバー、ハイネックプルオーバーを展開。オンラインストア限定でポケット付プルオーバーを提案している。価格は2万5300~2万9700円。全国の百貨店81店舗と自社EC「サンヨー・アイストア」などに商品を展開している。