繊維ニュース

東洋紡/東洋紡せんい設立/繊維の収益向上のため

2021年11月09日 (火曜日)

 東洋紡は繊維事業の収益力、資産効率を向上させるためグループ会社を一部、統合・再編し、2022年4月1日付で東洋紡せんいを設立する。

 東洋紡STCの繊維事業を分割し東洋紡ユニプロダクツと統合し新会社とする。トーヨーニットを新会社の子会社とする。東洋紡STCは東洋紡グループの高機能材取り扱い商社として存続させる。

 所在地は大阪市北区堂島浜2の2の8、社長は清水栄一氏、資本金は3億1円。ユニフォーム用の生地・製品、民族衣装用の生地、スポーツ用生地・製品、インナー用原糸・生地などを製造・販売する。