環境

2021年12月06日 (月曜日)

環境経営を徹底

 新型コロナウイルス禍で昨年、開会が見送られた「国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)」が今年は英国・グラスゴーで10月31日から開催され、11月13日に成果文書を採択して閉幕した。約200の国・地域が地球温暖化対策に関する国際的な合意「パリ協定」の努力目標を引き続き追求することで一致するなど一定の成果が得られたという。欧米に比べ環境配慮に対する認識が遅れ気味と見られていた日本。しかし、環境問題への関心は年々、高まっており、繊維業界でもさまざまな取り組みが進められている。