繊維ニュース

「新価値創造展2021」出展/東レ合繊クラスター

2021年12月07日 (火曜日)

 東レ合繊クラスターは8~10日に東京ビッグサイトで開催される「新価値創造展2021(第17回中小企業総合展東京)」に出展する。

 “安心・安全”をコンセプトに、会員企業が持つ高度な繊維加工技術を組み合わせて開発したリバーシブルベストや“あめだまポンチョ”などを紹介する。

 リバーシブルベストはカジュアル感覚のデザインが特徴で、非常時には裏返すことで緊急ユニフォームとして着用することができる。再帰反射テープ付きのため、夜間の安全性を高める。

 ポケッタブルベストは軽量、コンパクトでヘルメットへの収納が可能。便利なワンタッチ開閉面テープ仕様になっており、撥水(はっすい)加工が施されている。

 “あめだまポンチョ”は再帰反射テープがついており子供の雨の日の交通事故防止に効果がある。軽量・高撥水素材を採用する。