ごえんぼう

2021年12月10日 (金曜日)

 卓上鍋とのセットでスープジャーを安く買えた。鍋と同じ黄色を選び満足したのもつかの間。翌朝には後悔した▼手持ちの台所用品とカラーコーディネートしたつもりだったが、それが間違い。スープジャーは外で使う。弁当箱の色に合わせるべきだった。弁当箱は娘が高校生の頃に使っていたものでピンク、ついでに言うとマイボトルはグリーン。カラフルで落ち着かない▼“合わせたつもり”は会話でも。娘によく「意見はいらない。聞いてくれるだけでいい」と言われるので、その日は黙ってうなずいていた。すると最後に「今日は何も言ってくれないの」と。日頃の言い分に合わせたはずなのに難しい▼合わせてくれるのはありがたいが……というのが通販サイトのリコメンド通知。以前買った(見た)服に合う商品の入荷や値下げを知らせてくれるが、頻繁に届き煩わしい。仕組み上仕方ないのだろうが、逆効果ではと心配になる。