ごえんぼう

2021年12月22日 (水曜日)

 「Mー1グランプリ」を今年も見た。栄冠を勝ち取ったコンビの片方は50歳の“若手”だった▼芸歴は長いもののコンビ歴が15年以内だったため出場できた。昨年に続き2年連続のファイナリストとなり、見事優勝をさらった。昨年までバイトで生計を立てていた苦労人。優勝の瞬間に見せた涙にはもらい泣きを禁じ得なかった▼大阪の繁華街で起きた放火殺人の容疑者が、同じ日の未明に特定された。身勝手な犯行によって25人の命が奪われたという事実に打ちのめされる。容疑者は61歳の男。報道によれば、仕事でのトラブルや離婚によって次第に社会からフェードアウトしていったという▼50歳の男と61歳の男。明と暗。その差はなんなのか。性格、成育過程、社会との関わり――。放火殺人という罪自体に同情の余地はないが、「厳罰を!」と叫んでもこの種の犯罪はなくならない。再発を防ぎたいのなら、社会全体で考えねば。