東海産地

2022年01月12日 (水曜日)

主力事業に次ぐ柱育成へ

 ウールや綿といった天然繊維を主力とする東海産地の2021年は新型コロナウイルス禍の影響で厳しいかじ取りを強いられた。総じて前年よりは回復傾向にあるものの感染再拡大の懸念は拭い去れず今後の不透明さは色濃い。22年の動向を探る。