ごえんぼう

2022年01月13日 (木曜日)

 アミラーゼという酵素はグルコースがつながってできたデンプンを分解するが、同じグルコースからできていても、形が違うセルロースは分解できない▼では、セルロースは次のAからDのどれと形が違うでしょう。A=デンプン、B=アミラーゼ、C=グルコース、D=酵素。正解はAのデンプンだが、間違う人が結構多いそうだ▼この問題は、基礎的読解力を測るために国立の研究所が考案したもの。あえて難解にした文章だから、間違う人が多いのもうなずける。そんな文章を書く人が世の中には多く、それに対応する能力を養う必要があるということか▼複雑な物事を平易な言葉で表現するには、かなりの思考能力を要する。しかし、この能力を鍛えることを目的とした授業を受けた記憶がない。ひっかけのような問題で読解力を試すのもいいが、分かりやすい文章を書けるように訓練する方が、よっぽど効果的だと思うのだが。